イベント

松阪図書館1月特集コーナー

開催期間:2023年1月 5日~2023年1月26日

第168回芥川賞・直木賞受賞本コーナー

第168回芥川賞・直木賞受賞本コーナー

1月19日、第168回芥川賞・直木賞が発表されましたので、1階一般特集コーナーに受賞本コーナーを設置しました。ご来館の際ぜひお立ち寄りください。

【第168回芥川賞】
『この世の喜びよ』井戸川 射子(群像2022年7月号講談社)※Fイに本もあり。
・井戸川射子さん経歴
関西学院大学社会学部卒業。『する、されるユートピア』で中原中也賞、『ここはとても速い川』で野間文芸新人賞受賞。ほかの著書に『遠景』など。

『地図と拳』小川 哲 集英社(Fオ)
・小川哲さん経歴
1986年千葉県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程退学。『ユートロニカのこちら側』でハヤカワSFコンテスト大賞、『ゲームの王国』で日本SF大賞と山本周五郎賞を受賞。ほかの著書に『嘘と正典』など。

【第168回直木賞】
『荒地の家族』佐藤 厚志 新潮2022年12月号
・佐藤厚志さん経歴
1982年宮城県生まれ。東北学院大学文学部英文学科卒業。ジュンク堂書店勤務。新潮新人賞、仙台短編文学賞大賞を受賞。ほかの著書に『象の皮膚』など。

『しろがねの葉』千早 茜 新潮社(Fチ)
・千早茜さん経歴
北海道生まれ。立命館大学文学部卒業。『魚神』で小説すばる新人賞、泉鏡花文学賞を受賞。ほかの著書に『男ともだち』『わるい食べもの』『ひきなみ』など。


1月松阪図書館一般特集

「笑う門には福来る!」

新しい1年がスタートしました!新年は笑顔で始めたいですね。そこで今回は、クスっと笑えたり、思わず笑顔になってしまうような本を集めました。笑う門には福来る!たくさん読んで、たくさん笑ってください!


1月松阪図書館児童特集

「ぬくぬく あったまろ」

さむ~い冬。みんなは、どんなふうにあたたまるかな?ぬくぬく こたつ。あつあつ お鍋。ふわふわ毛糸のマフラー。ぽかぽか おふろ。あったかいものをたくさん集めました。本を読んで心からあったまろ!

TOP